青田デンタルクリニック

MEDICAL 予防歯科

予防歯科

悪くなってから治すのではなく
悪くならないように

青田デンタルクリニックがある意味治療よりも重視しているもの、それが予防歯科です。
まずは虫歯にならないように、そして虫歯を治したら二度と虫歯にならないように。
歯医者は歯が悪くなったから通院するところではなく歯が悪くならないために行くところ!それが青田デンタルクリニックです。

予防歯科に本気で取り組んでいます。その本気度は歯科衛生士が何人勤務しているかに表れていると思います。青田デンタルでは現在歯科衛生士が6名勤務、これだけ歯科衛生士が勤務している歯医者は近辺ではないと思います。

積極的予防

歯が悪くなるのには必ず原因があります。
その原因を解決しないことには絶対に歯はよくなりません。

悪くなったところだけを対症療法的に治療していたのでは同じことを繰り返し続けるだけです。
なぜ悪くなったのか?
虫歯ができる原因も、ハミガキ、歯並び、咬み合わせ、生活習慣などなどいろいろな原因が考えられます。
それを削って詰めるだけでは原因解決にはなりません。
その原因の部分を治さなくてはならないのです。
悪くなった背景まで考えて治療する。 それが積極的な予防歯科です。

未来を治療する予防歯科

歯を1本失ってしまった時、そこを治療するのに様々な治療法があります。

  • 入れ歯
  • ブリッジ
  • インプラント
  • そのまま放置

どの治療法が1番いいのでしょうか?答えはありません。
その人のその時のお口の状態や何を希望するのか、生活状況など様々な要件を考えて決まってきます。
ただその時に私たちが重要視するのがこの先の将来どうなっていくかということです。

例えばブリッジの場合

何も悪くない両隣の歯を削らなくてはいけない場合があります。
将来的には削ったことによってその歯がダメになってしまうかもしれません。
またインプラントならその失ってしまった歯の部分だけで治療が完了するので、失った歯だけでなくまわりの歯に対してもやさしい治療です。
最終的に決定するのは患者さん自身です。
ただ選ぶにも様々な選択肢がなければ選べません。
いろいろな治療法の利点欠点を正確に説明しその中で患者さんが1番納得した治療を行っていく。
その時に未来という先を見据えてその時に考えられるトラブルを未然に防ぐ。

青田デンタルクリニックでは未来のトラブルも予防する治療を行っていきます

青田デンタルクリニックでは、衛生士が常時勤務し患者さんのお口の健康維持に努めております。
また少しでも予防を身近に感じていただければと考え、お子様のフッ素は無料でさせていただいております。
これをきっかけに定期健診、予防の大切さを感じていただければと考えております。

本当の意味での予防歯科をぜひ体験してみてください。

そしてアンチエイジングへ

そしてアンチエイジングへ

予防するということはすなわちその時の若い健康な状態を維持するということ。
それはアンチエイジングへとつながっています。
若さと健康を維持したまま年齢を重ねていく、いつまでも若く素敵なあなたでいてほしい。
そんなあなたの周りにいる人たちの願いを私たちも同じように思っています。
歯医者さんにきて治療をする、すごく大切なことです。青田デンタルクリニックではもっと大切にしていることがあります。それは健康なお口を維持すること。
せっかく良くなっても、そのままほっておいたらまた悪くなってしまいます。
その素敵で素晴らしい状態のあなたでいつまでもいてほしいのです。

子どもたちは成長します。
その成長のステップ、ステップごとに
素敵になったおとなの方にはずっとそのままの若さと健康を
これが青田デンタルクリニックの考える予防です。

MEDICAL 診療一覧

患者さんの希望や想いを大切にしています。
お気軽にお問い合わせください。