青田デンタルクリニック

妊娠中の方へ

妊娠中の方へ

-1歳からの虫歯予防

もうすぐママになる方への歯医者、また生まれてくる子供のための歯医者です。 妊娠中は体のホルモンバランスが変化するので歯肉が腫れたり血が出たりすることがあります。これは妊娠中によくあることで歯周病とは違います。歯医者さんでちゃんとケアすることで治りますし問題が起こりにくくなります。 また生まれてくる子どもへの準備や心づもりもご案内させていただきます。 青田デンタルクリニックは世田谷区歯科医師会所属の医院です。 妊娠中、ご出産後の産前・産後歯科健診やお子さまの2歳6か月検診を受診することができます。 院長は世田谷区保健センターの1歳6か月検診、3歳児検診、母親教室の担当医でもあります。 ぜひお問い合わせください。

6歳までの治療/予防

6歳までの治療/予防

小学校入学までのお子様

青田デンタルクリニックには小児歯科学会の小児歯科専門医が勤務しております。 (小児歯科専門医とは小児歯科学会に所属し学会参加や発表等をクリアし継続的に小児歯科に貢献している先生が与えられる資格です) 歯科医師免許のみで小児歯科診療を行うことは可能ですが青田デンタルクリニックではより専門的で高度な小児歯科診療を提供できるように小児歯科専門医の先生にもお越しいただいています。 この時期は歯が生えてきてはじめて歯医者を知る時期です。歯磨きや時には治療も子どもも親も初めてのことがたくさんあります。また何事も初めが肝心!この時期にしっかりと虫歯にならず定期健診でお口の中を健康に保つ習慣を身につけましょう。

小中高生の治療/予防

小中高生の治療/予防

生え変わり時期以降の方

小学生になると生え変わりが始まります。生え変わりと歯並びは定期的なチェックで確認していきましょう。またこの時期は虫歯にも一番なりやすい時期です。虫歯にならないように、またなってしまっても早期発見早期治療することにより軽症で治しましょう。定期健診が虫歯にも歯並びにも一番効果的です。 中高生は最もお口の中がおろそかになってしまう時期です。何かと忙しく面倒くさい時、歯磨きもおろそかになり歯医者に行くのも面倒くさい時です。それだけに一年ぶりで歯医者に来たら虫歯だらけで歯肉炎にもなっていたということも数多くあります。夏休み冬休み春休みは定期健診とクリーニングに歯医者に行く!これだけでも心がけましょう。

大人の治療/予防

大人の治療/予防

忙しくされている20代以上の方

一番忙しいこの時期、仕事に家庭にいろいろ大変だと思います。しかし忙しいからこそ定期的な検診とクリーニングを行うのをオススメいたします。お口の病気(虫歯・歯周病)にはならないことが一番です。そのために最も有効な手段は定期健診です。青田デンタルクリニックは治療する歯医者ではなく予防する歯医者を目指します。 歯医者は治療するところではなく予防するところです。 でもなかなか歯医者に行けなかったり定期健診してても虫歯や歯周病になってしまったり、このようなことがどうしても起こることはあります。そういう時でも忙しいこの世代の診療は1回の診療時間を長めに取りより少ない診療回数で治療が完了するように診療計画をしっかり立てます。 まず第一に治療しなくて済むように、そして治療になっても効率よく少ない回数できちんとした治療を! 青田デンタルクリニック、大人への提案です。

熟年世代の治療/予防

熟年世代の治療/予防

60代を過ぎた方の治療

平均寿命も延びて仕事をリタイアしてからも長い時間がある現代です。いろいろと余裕も出てきたところでおいしいものを食べたり趣味を楽しんだり、そんな時に歯が良くないと楽しめません。 定期健診することにより1本でも多く、1日でも長く歯を残します。歯を失ってしまった場合でもご自身に一番合う治療をご提供させていただきます。また見た目も落ち着いたこの時期だからこそ気になるもの。なんでも気軽にご相談ください。